薩摩つげポケット櫛

comb_poket

薩摩つげポケット櫛

(comb_poket)

作られた当初は、男性が胸ポッケットに入れて持ち運ぶためのデザインでした。
現在では、女性の方にもお使い頂いてます。

その昔、結い髪の時代に考案されたつげ櫛。
今もなお、髪を梳かす道具として愛用され続けています。
材料となるつげは、とても堅いのですが、しなりのある木です。
特に鹿児島で育てられた「薩摩つげ」は成長が遅く、伐採してから長期乾燥させるため、櫛の材料になるまでは長い年月が掛かり、希少価値が高いことでも知られています。
材質としてはとても細かい木目で弾力性があるため、歯先の細い櫛でも折れにくく、髪の毛を傷つけにくい特性から、櫛として最適な素材です。

つげ櫛は間隙(かんげき・歯の間)が細かく、髪の毛を一本一本しっかりと梳かせるので、ほかのブラシの後に仕上げとして整えたり、髪のお直しとして携帯用にも便利です。

つげは黄楊とも書きます。
特に薩摩つげは黄色味が強く、黒色の模様が入っている場合もあります。
櫛によってその模様の出方も異なり、天然素材ならではの一点物となりますので、自然の模様もあわせてお楽しみください。

【お手入れ方法】
椿油を染み込ませることで、より髪に艶が出てきます。
月に2回程度、椿油を直接塗り込むことをお勧めします。
乾燥する季節は櫛も乾燥しやすくなるので、より頻繁に塗ってください。
また、間隙に汚れが溜まった場合は、椿油を多めに塗り、5分程度置いてから歯ブラシやティッシュなどでこすり落としてください。

【使用上の注意】
水を弾きにくい素材なので、水洗いは避けてください。
シミやカビ、劣化の原因となります。保管する場合も湿気の少ない場所においてください。
ドライヤーは問題なくご使用いただけますが、なるべく髪が乾いた状態でのご使用をお勧めします。
また、折れる原因となりますので、強い衝撃は避けてください。

【大きさ(約)】
全長12×歯部分8.5×高さ3cm

薩摩つげポケット櫛
在庫状態 : 在庫有り
¥8,000(税別)
数量